婚活スタイル別比較


婚活スタイル別 年齢層比較

■お見合いパーティー


各会社が運営しているお見合いパーティーは、それぞれに年齢制限が設けられています。年代別によるお見合いパーティーなどもありますが、特に参加者が多いのは、30代のお見合いパーティー。男女共に、30代でお見合いパーティーに参加している人が一番多いといえます。
また、20代後半の結婚適齢期の方も多く参加しています。

その次に、キャリアを積んだ40代の方が多いようです。

40代の方が参加する注意点は、22歳から40歳までのお見合いパーティーに40歳の方が参加してしまうと、ほぼ全員が年下の男性になってしまうので、アラフォー編や、40代限定編、などと言ったものに参加されると良いかと思います。


■結婚相談所


他の婚活に比べて値段が高額になり結婚への真剣度が増すため、それなりに収入が安定している世代が最も多く登録しています。
男性ですと30代後半から40代、女性ですと30代と、キャリアを積んだ年齢が多いです。

また値段が高いためか、大卒やそれなりの企業に勤務している人も多いように思います。
ただ、恋愛が苦手な方や奥手な方が多いのも結婚相談所の特徴と言えます。


■ネット婚活


インターネット婚活は30代や40代に人気が高いようです。
どんな婚活でも20代後半から30代前半の結婚適齢期が一番多いですが、ネット婚活は比較的年齢が高い人も多いのが特徴です。

40代になると出会いの幅も狭まり、出会う場所もなくなっていきますが、婚活サイトでは年齢や条件から探すことができるので、40代の方にも支持を得ているようです。

もちろん社会人なら制限はほとんどないので、20歳前後の方から60代前後の方まで使っている人はいます。インターネットでの出会いは可能性が広がりますね。


■合コン


合コンが一番多い年齢は、20代前半です。学生が行うことも多いのが合コンです。

もちろん30代でも開催されることはありますが若い世代に人気あり、婚活の場としてと言うよりも、ノリや恋活の場として開かれることが多いのが特徴です。

参加者の中にはその場だけ楽しく飲めたらいいと言う考え方をする人も多いそうで、真剣に婚活する人には向いていないかもしれません。


■街コン


街コンも、若い世代が友達通しで参加することが多いものとなっています。一番参加者が多いのは20代でしょう。

最近は毎週のように各地で開催されているので、30代限定、何年生まれ限定なんていうものもあります。

年齢を気にせず参加したいと言う方は、そういった年齢別のものに参加してみても良いかもしれませんね。

婚活スタイル別 料金比較

■お見合いパーティー


登録などをしなくても、気軽に一回から参加できることから人気の婚活となっているお見合いパーティー。その人気の理由は安さにもあります。

1回の参加料金が男性は3,000円~7,000円、女性は1,000円~5,000円ほど。女性に関しては無料でご招待なんて言う、お財布にとても優しいパーティーなんかもあります。

月に何度も参加すると安いものではありませんが、月に2回程度、または一度参加してみたいなどと言う人にとっては、気軽に参加できる料金となっています。

パーティー会社によっても値段は変わりますが、たくさんの婚活に真剣な異性と出会える場としてのコストパフォーマンスは悪くないと思いますよ。


■結婚相談所


婚活の中では一番値段が高いものが結婚相談所です。会社によってはかなり高額になる場合もあるので、資料請求などをしてよく考えてから登録することをおすすめします。

結婚相談所はまずは入会金がいります。活動初期費用などを含め、最初に100,000程度はいると思っておいた方が良いです。

もちろんそれ以降も毎月の月額が発生し、10,000円~20,000円程度支払っていくことになります。婚活が長引くほどお金がいることになるので、結婚相談所に登録したら、できるだけ早くお相手を見つけたいところ。

そして無事お相手との結婚が決まれば、今度は成婚料が必要になる場合があります。これもまちまちですが、50,000円~100,000円程度。成婚料に関しては発生しない場合もあるそうです。

何かと高額なお金がかかってしまう結婚相談所ですが、その分会社のサポートがしっかりしていたり、複数の異性の中から自分に合ったお相手を紹介してくれたりと、結婚へは一番近道かもしれません。


■ネット婚活


忙しい人や全国からお相手を探したい人などにおすすめなネット婚活。
各会社が運営している婚活サイトに登録して、自分の細かい条件を入力して出会いを探していく形になります。

様々な会社がありとても人気がある婚活の一つで、お値段もお手頃なものが多いですよ。

大手が運営するものだとだいたい定額制になっており、平均して月額は3,000円ぐらいです。入会金や退会金などが発生するものも少ないです。

また使った分だけ支払う出会い系サイトとは違い、好きな時間にどれだけの機能を使っても値段が変わらない定額制を取っているところがほとんどなので、安心して使えるのも特徴。


■合コン


婚活と言うより恋活と言うイメージが強い合コンですが、一番気軽に参加できる出会いの場だと思います。
そのメンバーで合うのは一度きりだと言うことも多いでしょうが、普通の居酒屋などで行われることが多く、一度の料金は3,000円から6,000円程度。男性がおごる場合は男性のみ10,000円程度になることもあります。

ノリがよく楽しめることが多いですが、結婚に対する意識は低いことが多いでしょう。


■街コン


こちらも合コンと同様、若い年齢層が多く、婚活と言うより恋活をしに来ている人が多いと思います。
予約制で、一度の料金は男性が5,000円~6,000円程度、女性が3,000円~4,000円程度と言ったところです。

参加人数の多さは他の婚活の場と比較しても圧倒的に多いですが、実際にお話できる異性は5人~10人程度。

ただ料金がリーズナブルなので、一度参加してみたい方や、その場を楽しみたい方にはおすすめ。



婚活スタイル別 真面目度比較

■お見合いパーティー


お見合いパーティーで出会って実際に結婚と言う話も多く、結婚について真剣に考えて来ている人が多いお見合いパーティー。別名婚活パーティーと言うだけあって、婚活の場として非常に人気が高いものとなっています。

料金もリーズナブルなものが多く、一度にたくさんの異性とお話できるので、真剣な人にお見合いパーティーはとてもおすすめ。

しかし中には、面白半分で、合コン的なノリで、ひやかしで、恋がしたくて、などと言う、真剣度が低く遊びで来ている人もいるのが実情です。

特に女性に関しては参加費も安く、中には無料のパーティーもあります。値段が安いほど気軽に来られてしまうので、そういうパーティーは真剣度が低い人もいるので注意が必要です。


■結婚相談所


数千円、数万円で済まないほど高額な結婚相談所。その分他の婚活に比べて、かなり真剣度が高いものとなっています。

最初の入会金や初期費用だけで100,000円ほどするところが多いですし、毎月も10,000円以上は月額を払っていかなければなりません。
ノリやひやかし、遊びでは、なかなかこの高額なお金を払っていくことはできないでしょう。

サポートもしっかりとしており、早く相手を探すことができます。
結婚に前向きな人、早く結婚したい人が登録していることがほとんどと言えます。


■ネット婚活


リーズナブルとは言え、月々会費を払って活動をしているので、結婚への意欲が高い人も多いと思います。
出会い系サイトだとどうしても遊びの出会いを求めている人が多くなってしまいますが、大手が運営する婚活サイトだと、本気で結婚を考えている人もたくさんいますよ。

入会時に身分確認や審査があるものもあるので、ネットが心配な人はそういったものを選ぶと良いかも。

ただどんな婚活でもそうですが、中にはサクラやひやかし、体目的な人もいると思うので、そういった相手にひっかからないようにする注意も必要になります。


■合コン


結婚を意識して合コンに参加している人はかなり少ないんじゃないでしょうか。合コンは学生などがすることも多く、婚活と言うよりは恋活と言った方が良いと思います。

彼氏が欲しい!恋がしたい!出会いが欲しい!と考えて参加している人、もしくは遊び半分で参加している人が多く、すぐにでも結婚したい人は合コンは向いていません。

出会いの場の一つとしては人気がありますが、そこで出会ってから何年か交際し結婚と言う形になるので、半年以内、1年以内の結婚を目指すのであれば、お見合いパーティーや結婚相談所をおすすめします。


■街コン


街コンもノリで来ている人や、恋人が欲しくて来ている人が多いので、恋活をしている方には向いていますが、婚活をしている方にはあまり向いていません。
人数が多い合コンと言った感じですし、参加人数はものすごく多くても、実際に話せるお相手は10人にも満たないことが多いようです。

結婚に対する真剣度は低くなっていますが、最近は街コンにもテーマがあり、中には30代限定、結婚したい人限定なんていうのもあると思うので、街コンで婚活をしたい方は、そういったものを探してみるのもいいかもしれません。


婚活スタイル別 参加者比較

■お見合いパーティー


ひと昔前は参加することが恥ずかしい、さえない人が来る、こっそりと参加すると言うイメージだったかもしれませんが、今のお見合いパーティーは決してそんなことはありません。

もちろんあまりモテないような人、恋愛経験が少ないような人も参加しますが、普通に働いているサラリーマンやきれいな女性も参加しますよ。
見るからにオタクの人やものすごいイケメンなどは少なく、派手でも地味でもなく"普通"の人が多いです。
一番多い年齢層は、20代後半から30代前半の結婚適齢期の人。パーティーによって参加者の特徴は変わってきます。


■結婚相談所


婚期を逃した人、自分の力では結婚できなかった人、モテない人などが登録しているイメージが強い結婚相談所。
確かにそういった風潮は今でも残っていますが、晩婚化が進む現在、そういう人たちばかりの結婚相談所ではなくなってきています。

男性ばかりの職場、女性ばかりの職場、出会いに恵まれなかった人などは実際に多いのです。
なかなか出会いがなくて、結婚したいのに30歳を越えても相手ができないと言う話もよく耳にしますね。

料金も安い結婚相談所も多くなっていることによって、現在ではそんな普通の30代や40代の方が登録されていることも多いですよ。サポートもしっかりしているので、出会える可能性も高くなるのが結婚相談所です。


■ネット婚活


普段の生活ではなかなか出会いの少ない人が多く登録している婚活サイト。
インターネットでの出会いは可能性も広がりますし、普段ははなかなか忙しくて婚活できないような、普通の会社員などが登録していることが多いようです。

一番多い年齢層は30代後半。
インターネットを使ってと言うことで、現実では異性に話しかけたり出会いを作るのが苦手と言う方にもおすすめです。


■合コン


合コンに参加する人はまちまちですが、若い人が多いように思います。
合コンだと友達の友達、知り合いに頼んでメンバーを連れてきてもらったりするので、主催者と同じようなタイプの人が多いですね。

今は合コンセッティングサービスと言うものもあり、インターネットのサイトに登録することによって、合コンする相手を探すことができるというサービスもあります。
これは知り合いではないのでどんな人が来るのかはわかりませんが、年齢や職業などはある程度最初に記載されていることが多いので、安心して使えると思いますよ。

どちらにしても合コンは学生などが行うことも多く、若い人向けと言うイメージです。
婚活と言うよりも恋活に近いかもしれませんね。


■街コン


参加人数も多く、様々な職業の人が参加する街コン。出会いを求めているたくさんの人が参加しています。
一番多いのは20代で、結婚したいからと言うよりも、恋人が欲しい、出会いが欲しいと思い来ている人がほとんどです。

職業も様々で、男性だと公務員や警察官、自衛官、エンジニア、SE、女性だと看護婦、保育士、受付などの普段あまり出会えないような仕事をしている人とも出会えることがメリットです。

興味本位や面白半分で来ている人も多く、中には恋人がいるのに参加している人や、遊べる女性を探して来ているような人もいるので注意が必要です。