草食系女子の婚活

■草食系女子とは


草食系と言うのは、男性だけではなく女性にも使われます。
恋愛に対して常に受身だったり人と積極的に話すのが苦手だったり、恋愛や人間関係において奥手の女性のことを言います。

草食系男子が増えたと同時に肉食系女子が増えたように思えますが、草食系女子は控えめでおとなしい性格から、男性に好かれることも多いんですよ。昔で言うやまとなでしこですね。


■草食系タイプの婚活


自分に自信がなかったり慎重になりすぎてしまい、チャンスがあってもなかなか恋愛に発展できないことが多い草食系。
付き合ったとしてもわがままが言えなかったり男性の言いなりになってしまい、すぐにフラれてしまったり長続きしないことも多いんじゃないかと思います。

ただそれは、あなたのことを分かってくれる最愛の人に出会えてないだけなのです。
女性らしいおとなしい人が好きな人はたくさんいるので、そういった男性とめぐり合うことが大切です。

自分に合った人を探す婚活方法は必ずあるので、諦めずに生涯の伴侶を探してみましょう!


■どんな婚活をすればいいのか


草食系女子は恋愛したくないわけではないのですが、基本的に女子だけの集まりでのガールズトークなどを好み、男性の友達が少なかったり男性とのかかわりが少なかったりするのが特徴です。

女性ばかりでいると落ち着きますし、気が合う仲間で話すのは楽しいですが、結婚したいのならやはり出会いの場に自ら出るべきです。

女性は受身でも男性が話しかけてくれたりするので、街コンや合コンに参加してみるのもいいかと思います。友達と一緒に行ってみると、案外楽しいかもしれませんよ。

また、お見合いパーティーは受身でも男性が順番に話しかけてくれるので、これも一度参加してみるといいと思います。たくさんの男性と一度に話すことができるので、男性と話すことにも慣れると思います。

自ら話しかけたり誘ったりするのは出来なくてもいいと思いますが、そういった出会いの場に出向くことは積極的にしてみてください。いくら草食系と言っても、まずは行動しないと何も始まりませんよ。


■草食系女子の付き合い方


もしいい人が現われて付き合ったとしても、長く続かないことが多い草食系。

その理由は、デートプランも考え方も全部相手に合わせるから考えがよく分からない、メールを自分から送らない、何でも彼の言うことを聞いてわがままを言わないからつまらない…などの理由があるそうです。
これは平和主義を望む草食系ならではですね。

それでも自分を理解してくれる人ならずっと好きでいてくれると思いますが、頻繁にそういったことがあると、相手をだんだん飽きさせてしまいます。

穏やかでおっとりしたところはそのままでもいいですが、たまには自分の意見を言ってみたり、デートプランを突然考えてみたりすると、相手も楽しんでくれ長続きすることでしょう。

恋愛は一人でするものではないので、草食系と言っても相手を楽しませることを考えたり少しだけ積極的になってみたりすることも必要です。幸せな将来のために、少しだけ行動を変えてみることも大事ですね。