草食系男子へのアプローチ方法

■草食系男子とは


数年前から増えたと言われ、もはや定着した言葉になった「草食系男子」。

今まで人気があったイケイケ系とは間逆のタイプで、恋愛に対して奥手でおっとりとした性格の男性のことを言います。
優柔不断であったり行動力がなかったりして男らしさには欠けますが、揉め事やケンカが嫌いな平和主義者でとても優しい男性が多い傾向にあります。

少し頼りなくて物足りない気分になることもあるかもしれませんが、結婚するには浮気の心配もなく優しくて家事なども進んで手伝ってくれるので、理想のお相手となるんじゃないでしょうか。


■草食系男子を落とすには


控えめな性格の草食系男子を好きになったのなら、自分からガンガンアプローチしていくことが必要です。
そのため、相性がいいのは肉食系の女性ややよく話す女性です。

草食系男子はもし好きな人ができたとしても、ほとんどの場合は流れに身を任すことしかしません。
自分から誘ったりすることもなく、ましてや告白することもないでしょう。

自分が草食系女子だったとしても、草食系男子を相手にするのならば、積極的になることが大事。
お互いに草食系で内向的では一向に恋愛に発展しませんからね。


■積極的にアプローチ


草食系男子は、積極的に来てくれる女性を好む傾向があります。
しかしガツガツしすぎた肉食系は一歩引いてしまうので、限度を越えないほどのアプローチが必要です。

まず、自分から連絡をしてきたり誘ってきたりはしないので、これは女性からするべきです。
普段なかなか誘うことをしない女性でも、草食系男子には自分からどんどん誘ってみてください。

また、もしデートすることになったとしても、リードすることを苦手とします。
どこに行こう、何しようなど、曖昧になると思うので、こちらからデートプランを提案してみるといいと思います。


■草食系男子の嫌いなこと


控えめでおっとりとした彼らは、派手な女性は苦手とします。
いくら自分からアプローチしなければならないからと言って、露出度の高い服を着たり派手なメイクをしたり、そういったことはしない方が良いでしょう。
ギャル系、個性派、お姉系など、あまりにもキメ過ぎると相手を遠ざけてしまうので、ナチュラル系やカジュアル系などのファッションをおすすめします。

また、草食系男子は小さなことでも傷ついてしまうとても繊細な心を持っています。
優柔不断だったり頼りないことからイライラして、思わず傷つくようなことを行ってしまったり、または悪気はないけど小さなことを指摘してしまったり、そういったことでも一度傷つくと落ち込みやすいので注意が必要です。


■草食系男子の嫌いなこと


付き合ったり結婚したりするまでに長い時間が必要になるかもしれませんし、時には男らしい人が良かったと思うこともあるかもしれませんが、やっぱり優しさが一番です。

彼らは女性のような繊細さや優しさを持っているので、一緒にいて癒されたり安心したりできるのは間違いないでしょう。
そういった面で草食系男子は結婚向きのタイプだと思いますよ。