嫌われる女性

■悪口、愚痴が多い


女性同士では同性の悪口で盛り上がると言うこともあるかもしれません。
しかし男性は悪口が好きではありません。特に普段仲の良いグループの子の悪口などを言っていると、「表では仲良くしてるくせに…」と思われ嫌がれてしまいます。

あまり悪口が過ぎると、自分も裏で言われているんだと思い、関わりたくないと思われてしまうことも。

また、だるい、眠い、暑いなど、デート中ことあるごとに愚痴ばかり言う女性もめんどくさいと思われてしまいます。

基本的に男性はマイナスの話を聞くと不快感を覚えてしまいます。男性の前ではあまり悪口や愚痴は避けるようにしましょう。


■何でもやってもらいたいお姫様態度


男性が何でもやってくれるのが当たり前と思っているお姫様な態度は嫌われます。

例えば、男性がおごってくれるのが当たり前だと思い、会計は全て男性任せなんてことも。おごってもらえれば嬉しいですが、男性の義務ではないので、最初から割り勘で払う気持ちで行動しましょう。

もしおごってもらえればそれはそれで嬉しいですし、それが当たり前なんていう態度を取らず、しっかりと感謝の気持ちを伝えるべきです。

何に対しても男性がやってくれるのが当然ではなく、対等の立場でデートすれば相手もしっかりした子だと思いますよ。


■清潔感、女性らしさが感じられない


ファッションやメイクは女性が思うほど男性は気にしておらず、あまりにも奇抜なものでなく普通のものならば問題ありません。
むしろその前にもっと重要視されることは清潔感。これは女性としてのマナーでもあり、清潔感がありいい香りがほんのりと漂えば女性らしさも感じさせてくれます。

いくら高価なものやブランド物を身につけようと、何日も洗っていない服やヨレヨレの服を着ていたり、バッグの中がぐちゃぐちゃだったりすると、だらしなく不潔なイメージを持たれてしまいます。

おしゃれを楽しむ前にまずは身の回りを清潔にきれいにすること。これは女性としての最低限のマナーです。


■男性に媚びる


男性がいると急に態度が変わってキャラを作ったり甘え出したりする女性がいます。
こういった女性は同性にも嫌われますが、彼氏がいてこれをやれば、周りの男性からはかわいがられるかもしれませんが、彼氏には嫌われてしまいます。

自分のいないところでも男に媚びるのかと思うと、浮気の心配をしてしまうからです。
男性は自分だけに甘えて欲しかったり、かわいい内面を自分にだけ見せて欲しいと言う独占欲があります。

もちろん逆の立場に立ってみても、女性の前に行くとすぐに話しかけたりする男性はチャラく見えますもんね。


■キツい言葉遣い


ツンデレと言う言葉があるように、普段はキツいけどたまに甘えてくれる女性は魅力的なのかもしれません。

しかし何でも思ったことをズバズバ指摘してしまう上司のような女性は、嫌われる、と言うか恐がられてしまいます。

男性はプライドが高い人が多いので、自尊心を傷つけられると心が折れ、よっぽどのMでない限りもう関わりたくないと思ってしまうことが多いのです。

それが例え的を射ていることだとしても、口に出さずに我慢することも大切です。どうしても直して欲しいことや嫌なことはきつく言うのではなく、やんわりと傷つかない程度に伝えましょう。

また、ケンカして頭に血が上ってカーッとなってガミガミ言ってしまうこともあるかもしれませんが、一度深呼吸して冷静になった状態で指摘できるとその後も丸く収まることもあるでしょう。