嫌われる男性

■自慢話が多い


男性にはプライドが見栄があるので、どうしても人に自分の凄さを知ってもらいたいと言う思いがあります。
そういった時、自分はこんなに仕事ができるんだ!とか、自分はこんなにたくさんの人に慕われている!とか、そういった自慢話をしてしまう人も少なくないんじゃないでしょうか。

そういった自慢話、武勇伝はもはや逆効果。女性からしたら「この人めんどくさい」と思われてしまいます。

本当にすごいのなら言葉で言わなくても、長い年月付き合っていけば相手も分かってくるはずです。自慢話をすればするほど、女性は遠ざかっていきますよ。


■チャラくて女好き


言うまでもなく言語道断で、チャラい男性は嫌われます。

ちょっと悪そうな人が好きと言う女性もいますし、派手な見た目の人が好きと言う女性もいますが、実際に女性との経験も多く平気で浮気するような男性は、自然と女性が遠ざかっていくことでしょう。

また、あまりにも女性の扱いに慣れすぎていたり、優しすぎたりすると、浮気の心配もありますし、女慣れしているなと言う印象も与えてしまいます。


■常にネガティブ、マイナス思考


いつも自身に満ち溢れていて自分のやることは全て正しい!と言うポジティブな男性もちょっとめんどくさいかもしれませんが、それよりも女性に嫌われるのはネガティブな男性。

いつもウジウジして声が小さくて「俺なんて…」と悲観的な男性は、一緒にいても何も楽しくありません。
暗いオーラが出ている人はまず女性も寄ってきませんよ。ネガティブだと言う人はまずは明るく振舞うことから始めてみてください。笑う門には福来たる!


■不潔な男性


これは男性だけでなくもちろん女性にも言えることですが、いくら高い服やブランド物を身につけようと、不潔な男性は嫌われます。

服に食べ物のシミがあったり、Tシャツにフケが落ちていたり、穴の開いた靴下をはいていたり、こういった清潔感のない格好は生理的に受け付けない人が多いことでしょう。

ヒゲが好きな人もいるのでおしゃれでヒゲを伸ばしている分には問題ありませんが、だらしなく伸びていては悪印象です。

また、体臭や口臭も女性からしたら気になるところなので、女性と会う時は気をつけましょう。汗をかきやすい夏の季節などは、防臭スプレーなどをするといいかもしれません。

汗臭いのがだめなら香水でごまかせばいいと思い、香水を振りまくるのは間違ってもやめてください。自分では分からないかもしれませんが香水のかけ過ぎは気持ち悪くなるほどの時もあります。


■上から目線


Sな人に多いのかもしれませんが自分の方が女性より優位に立っていると勘違いしてしまい、物事を上から言ってしまう人は気をつけるべきです。

漫画の見すぎで女性はちょっと亭主関白な感じの方が好きだと思っている人もいるかもしれませんが、それはあくまでも漫画の中のお話。現実は全く違います。

もちろんそういう男性が好きだと言う女性もいますが、たいがいの女性はいつも上から言われると下に見られている気がしてイライラしてしまいます。
女性とは対等の立場でいるということを忘れないようにしましょう。


■マザコン


何かと母親に相談する男性や、母親と二人ででかけたりすることが多い男性はちょっと引かれてしまいます。

母親思いなことは良いことですが、あまりにも自立しておらず会話の中でもいつも「お母さんが…」と言っていると、マザコンだと思われ敬遠されてしまいます。

結婚した時のことを考えると嫁姑問題もありますし、マザコンは嫌われることが多いですね。