体育会系女子へのアプローチ方法

■体育会系女子とは


部活やサークルに入り、学生時代からスポーツをしてきた女性のことを言います。活発な性格で常にグループの輪の中におり、人気者だった女性も多いんじゃないでしょうか。たくさんの人と出会って活動を共にしてきたため、協調性があり、リーダーシップを発揮する人もいるかと思います。

では、そんなスポーツ万能な女性との恋愛について、見てみましょう。


■体育会系女子の特徴


仲間意識が強く上下関係もしっかりしている体育会系女子。
しっかりしていてその明るさから、同性からの人気も高いでしょう。

キャプテンなどをやっていた人は統括力もあるため、友達や後輩から頼みごとをされたり、相談されたりすることが多いかもしれません。困っている人には手を貸したくなる性分。
しかし部活などでは厳しい上下関係もあったため、先輩と後輩の関係については口うるさいところがあったりもします。

常にたくさんの人の輪に囲まれて人付き合いが得意で男性の友達も多いですが、スポーツに打ち込んできたため、恋愛してきた数は少ないかもしれません。
社交的ですが実は男性に慣れていなかったり、どうやって付き合ったらいいのか悩んでいる女性も多いと思われます。


■体育会系女子へのアプローチ方法


はきはきしている女性が多いので、男性にもそれを求める傾向にあります。ウジウジして周りくどい男性は好みません。

誘うとき、告白する時は、ストレートにはっきり言う方が体育会系女子の心をつかめます。誠実で男らしい男性は、やはりかっこよく見えますからね。

また、明るくて男勝りな部分が多いですが、実は女性らしい部分も持っています。
普段は見せませんが、そういった部分を探し、女性らしさを褒めてあげると良いでしょう。お嬢様系のようにあまり女性的なところで褒められることは少ないので、ちゃんと見てくれていると思って喜んでもらえると思います。

もちろんスポーツを一緒にするなどのデートも楽しめますが、ロマンチックな場所へ誘ってみるのもおすすめ。
普段とは違う雰囲気にきっと心を許してくれるはず。彼女の違った一面も見られるかもしれませんよ。


■体育会系女子との恋愛


明るい性格で友達はすぐできますが、男性とも友達止まりと言うことも多かったタイプ。
そのため、どうしても女性らしさを出せなかったり、鈍感で不器用な面が出てしまうようです。

人への面倒見は良いのですが、自分のことはガサツになってしまう面も。

でも実はロマンチストな一面も持っているので、おしゃれな店へ行ったり、サプライズプレゼントをしたり、普段しないようなデートをしてみるのも良いでしょう。

そしてやはり体を動かすことが好きなので、一緒にできる共通の趣味を見つけて、一緒に楽しんでみてください。
不器用なところもありますが、実は女性らしくて繊細な人が多いのです。


■体育会系女子と合うタイプ


サバサバした性格で、男らしく爽やかな男性とも合いますが、リーダーシップがあり、他の人の世話を焼くことが好きなので、少し抜けているかわいい年下との相性も良いと思われます。

ですので、相手はスポーツ万能だけど自分はマッチョじゃないしインドアと言うタイプでも問題ありません。
母性本能をくすぐるような男性は、話していくうちに、きっと向こうから好意を持ってくれるでしょう。