アーティスト系女子へのアプローチ方法

■アーティスト系女子とは


男性にも女性にも当てはまりますが、アーティスト系とは、自分の多彩な才能を生かし、何かを一から創造すること。
絵を描いたり本を書いたり曲を作ったり、そういったクリエイティブな人たちのことを言います。

そんなことを仕事にしている人も、これから仕事にしようとしている学生も、みんなアーティスト系。夢を追いかけている人たちはかっこいいですよね。

ただ、付き合うとなると一筋縄ではいかないことも多いので、アーティスト系女子について見てみましょう。


■アーティスト系の職業


アーティスト系の女性たちに多い職業はと言うと、美容師、ファッションデザイナー、イラストレーター、グラフィックデザイナーなど。
OLや事務などの女性とは違い、残業が多く、センスがいる仕事になってきます。

寝る間を惜しんで仕事に没頭する人が多く、作品を造り上げることが最優先になります。


■アーティスト系女子の特徴


彼女たちは仕事柄職人気質で、こだわるところにはとことんこだわり、忍耐力や集中力がとても強い女性。
集中して作品を造っているので、いいアイディアが出なければ、徹夜してでも作品を完成させます。そんなことから体力がいる職業が多いので、女性としては大変だったりしますが、本当に仕事が好きでやっている人が多いのが特徴です。

また、個性的な人が多く、ファッションも人と同じものを嫌い、とても個性的な格好をした人が多かったりもします。アーティスト系独特のオーラが出ていることも。

性格においても"変わり者"な人も多く、女性だとグループを作って仲良くなったりすることが多いですが、アーティスト系はそういうのを嫌い、孤立していることもしばしば。

しかし変わっているところがおもしろかったり、自分と違う考え方をするので参考になったり、付き合ってみると楽しい相手になるかもしれません。



■アーティスト系女子との恋愛


仕事で集中していると、アイディアが出るまで考えこんだりすることもあります。人が寝ている時間も仕事に没頭していたり、集中すると周りが見えなくなるほど入り込んでしまうことも。

そんな彼女の最優先は作品や仕事を完成させること。

そのため、本人が集中している時に連絡をしても、返ってこないことも多いでしょう。一緒にいても自分の世界に入り込んだら、人の話を聞いてなかったりすることもあるかもしれません。

しかし彼女たちは創造したりアート作品を生み出したりすることが大好きなので、そういったことには寛容に接する必要があります。アーティスト系の男性が一番合うと思いますが、例えそうじゃなかったとしても、理解してあげることが必要ですよ。


■アーティスト系女子へのアプローチ方法


まずはアートに興味がなかったとしても、ちゃんと彼女の作品を見てあげること。そして褒めてあげること。
アートが分からなくても、理解しようとすることが大切です。

そして個性的な女性なので色々な趣味があると思いますが、共通の趣味を持ってみてください。それはアート系でなくても大丈夫です。忙しい彼女だからこそ共通の趣味を持ち、休日には一緒に楽しめる時間を過ごしてください。

最後に、彼女の夢を応援してあげてください。それは一流デザイナーになることかもしれませんし、自分の美容室を持つことかもしれません。間違ってもバカにしてはいけませんよ。
そうしてお互いに理解しながら高めあえれば、良きパートナーになれることでしょう。