雑食系男子へのアプローチ方法

■雑食系男子とは


「草食系男子」や「肉食系男子」と言う言葉がブームにもなったので聞いたことがある人が多いと思いますが、雑食系男子と言うのは聞き慣れない人が多いかもしれません。

これは言わば草食系でも肉食系でもなく、その間にいる男性のこと。
つまり普段は草食系で、いざとなった時にはガツガツいける肉食系。器用で世渡りが上手い人に多いようです。

雑食系は、肉をキャベツで包んだ「ロールキャベツ男子」などとも呼ばれることもあります。


■いいとこ取りの雑食系


普段はおっとりした男性ですが、決める時は決めるのが雑食系。草食系と肉食系のいいとこ取りな分女性にもモテ、ライバルはとても多くなることは覚悟しましょう。

草食系は優しいですが頼りない部分もあり、恋愛よりは結婚向き。
肉食系は頼りがいはありますが浮気性な部分もあり、結婚よりは恋愛向き。

そんな二つの良いところをとっているので、恋愛をしても楽しめますし、結婚しても頼りになると言うのが雑食系なのです。
そんな都合のいい人いるの?と思うかもしれませんが、実際に今増えているそうですよ。


■雑食系男子へのアプローチ方法


基本的に雑食系男子はストライクゾーンが広いと言えます。草食系が好きなタイプと肉食系が好きなタイプ、両方の要素を持っているので視野も広がるのです。

なのでまずは気になるお相手のストライクゾーンに入ること。
普段は草食系なので自分のことを気に入ってもらえなければ、肉食系に変化することもありません。ここぞと言う時にビシッと決めてくれるので、相手に好意を持ってもらうことが重要です。

たくさん話しかけたり誘ったりボディータッチをしたり、こちらが興味ありそうな感じを出せば相手も気にしてくれるはず。

やり過ぎはうっとうしがられてしまうのでいけませんが、相手への好意が伝われば、向こうも何かと行動を起こしてくれるでしょう。肉食系の要素も持っているので、彼が自分を好きになってしまえば展開は早いと思います。


■相手好みの女性になる


ストライクゾーンが広い雑食系と言いましたが、やはり好みはあると思います。
彼がどんな女性が好きなのか、事前にさりげなくリサーチすることも重要。

無理に彼好みに合わせる必要はありませんが、できる範囲で好みの女性に近づけてみてください。メイクや服装など、少し変えるだけでイメージはかなり変わり、彼も驚くはずです。

ただし人に合わせるのが全てではなく、あなたらしさも大事なので、やり過ぎは禁物です。


■時には駆け引きも


女性の場合、好きな人とは常に繋がっていたいと思う人が多いので、電話やメールを毎日したいと言う人も多いと思います。しかし時には引いてみることも大事です。

いつも連絡していたのに急に連絡がなくなると相手は不安になるもの。
しかしその不安から、彼女のことが大切だったことに気づき、距離が近づく場合もあります。

雑食系だけに限ることではありませんが、いつでも恋愛には駆け引きは大事です。