AB型男性へのアプローチ方法

■AB型男性の特徴


ちょっと変わっていて、雲のように掴みどころがないイメージが強いAB型。AとBの二面を持ち、何を考えているのか分からないことも。

AB型男性の特徴としては…
・二面性がある
・変わり者
・繊細で天才肌
・ロマンチスト
・気分屋

と言ったところ。

付き合っていくにはちょっと難しいところもありますが、実は繊細でロマンチスト、付き合った人のことは心から大切にする面も持っています。


■AB型男性へのアプローチ方法


AB型の男性は知的でクールなイメージが強く、あまり人が多いところが好きじゃなかったり、子供っぽいことが好きじゃなかったりします。
そのため、いきなり距離を縮めようとするのではなく、時間をかけて仲良くなる計画性が必要。

もしこちらから誘うのであれば、あまり子供っぽいデートや賑やかなデートよりも、二人で静かに楽しめる大人なデートスポットを提案した方が良いと言えます。ロマンチストが多いので、夜景の見えるレストランなど、雰囲気のある場所が良いかもしれませんね。

また、繊細で傷つきやすくプライドが高い一面もあります。
人より優位に立ちたいと言う気持ちも強いので、自分の話をするより彼の話を聞く側に回り、内面を褒めてあげると彼の警戒心も解けてくるかもしれません。

気分が良い時は良いのですが、ひとたび気分を害すようなことがあると機嫌を悪くしてしまい、怒ってしまったり帰ってしまったりすることがあるので、その辺は注意と慣れが必要と言えるでしょう。


■AB型男性の好み


プライドが高く自信家が多いので、自分の考えを否定されることを嫌います。
自分の考えを聞いてくれ、心から同意してくれる、一歩下がってついてきてくれるような女性は好かれます。

大人な交友関係を求めるため、賑やかで明るい女性よりも、おとなしく控えめで家庭的な女性を求めるでしょう。

最初はなかなか警戒を解かないかもしれませんが、その警戒が解ければ一気に距離が縮まるかもしれません。
しかし好き嫌いがはっきりしているため、嫌なことがあると一気に熱が冷める場合もあるので、しつこく迫ったりすることは控えたほうが良いといえます。


■恋愛を長続きさせるコツ


ひとたび相手のことを好きになれば大切にはしてくれますが、自分が自分がと出しゃばる女性は嫌われます。
どちらかと言うと自分が主役と言う気持ちが強いので、彼を立ててあげることが大切。自分の話をするよりも相手の話を聞いてあげることですね。

また、独特の世界観を持っていて二面性があり、最初は混乱することも多いかもしれません。

気分でコロコロと言う事が変わる時もあるので「この前と言ってることが違うじゃん」と思うかもしれませんが、プライドの高い彼を傷つけることを言うことは絶対にNGです。
言い訳されて余計機嫌を悪くするだけなので、できるだけ大きな心で全て優しく受け止めてあげることが必要。

振り回せれることもあるかもしれませんが、根は素直で人とは違う変わった発想をするので、飽きない恋愛ができることでしょう。


■まとめ


実際に付き合ってみると、確かに変わり者だと思う面も多々あるかと思います。
何を考えているのか分からず最初は悩むかもしれませんが、繊細さを受け止めて彼のプライベートを大事にして付き合っていけば、
彼はあなたに居心地の良さを感じて長く付き合っていける関係になることでしょう。

アプローチする際にはしつこくなりすぎないように、時間をかけてじっくりとアピールしていってください。