AB型女性へのアプローチ方法

■AB型女性の特徴


少しクールでとっつき難いイメージがあるAB型。二面性があり、変わり者だと思われることもしばしば。

AB型女性の特徴としては…
・二面性があり掴みどころがない
・変わり者・ミステリアス
・他人への興味が薄い
・ロマンチスト
・人付き合いが苦手

と言ったところ。

クールに見えますが実はとてもロマンチストな一面もあります。繊細で本当は平和主義者。そんなAB型女性との恋愛を見てみましょう。


■AB型女性へのアプローチ方法


最初は何を考えているのか分かりづらく、そっけない態度で混乱するかもしれません。
しかし内面は繊細で実は臆病。ロマンチストなのです。

初対面の人にはかなりガードを貼っているので、いきなり距離を縮めようとすることはNG。仲良くなりたいのならば、時間をかけて徐々に距離を近づける方が良いでしょう。プライドが高く、自分のテリトリー内に土足で入ってくるような男性のことは嫌うので注意。

デートは、ロマンチックな店などを選ぶと良いでしょう。
夕焼けが美しい場所、夜景の見えるお店など、芸術肌な彼女たちは感性が強く、ムード満点な場所を好みます。サプライズのプレゼントや花束なども喜ばれるかもしれませんね。

しかし基本的にはクールなので、あまり賑やかなサプライズにするのではなく、静かな雰囲気の中二人きりで、コソッとするぐらいが良いでしょう。


■AB型女性の好み


天才肌で知的なイメージがあるAB型。そんな彼女たちはやはり、知的なイメージを持つ男性に惹かれるようです。

話があまり上手ではなく、人付き合いも苦手な人が多いので、自分から話してくれる男性には居心地の良さを感じます。しかし知的な男性が好きなので、口説くのが上手なあまりにも女性慣れしている男性のことは好きではなく、自分の知識を大きく広げてくれるような、引き出しの多い男性を好むでしょう。

独自の世界観、独自のテリトリーを持っていて自分の時間を大切にするので、距離を持って接してくれる人、自分の世界を理解して付き合ってくれる大人な男性との相性は良いですね。


■恋愛を長続きさせるコツ


親密になってあなたに気を許すほど、気分屋で二面性の一面が出てきて、他の血液型にはない難しさを感じるかもしれません。しかし怒ったって彼女のプライドを傷つけるだけ。優しく理由などを聞いてあげることが必要です。

と言っても、自分の時間をとても大切にするので、しつこくしたり束縛したりすることは絶対にいけません。少し連絡が少ないな、ぐらいがちょうど居心地の良い距離なのです。

AB型は器用な人が多いですが、恋愛や人付き合いにおいては不器用な人が多いのも事実。
そっけない態度をとったりさっぱりし過ぎていることもありますが、それは本当は好きなのに素直になれず、天邪鬼な部分が見え隠れしていることが理由です。そういったことで悩む必要はありません。

また、繊細なので傷つけないようにすることが大事ですが、彼女たちは内面をよく見て欲しいと思っているので、彼女のことをよく理解して、内面の素晴らしさを褒めてあげると、きっと喜んでくれるでしょう。


■まとめ


基本的に他人への興味があまりないので、もしAB型女性が気になるのであれば、自分からアプローチする必要があります。
と言ってもしつこく迫るようなアプローチはNG。器用ですが臆病でもあり、繊細な部分もあるので、時間をかけて彼女を知って、徐々に仲良くなっていくことをおすすめします。

二面性があり何を考えているのか分からず、なかなか心の扉を開いてくれないかもしれませんが、一度心を開いた相手のことは特別視しやすくなります。

繊細な心を傷つけないように、ある程度の距離を保ちながら相手を尊重して付き合っていくと、恋愛も上手くいくと思いますよ。