着席型パーティー

着席型パーティーとは、名前の通り、参加人数分の席が用意されており、椅子に座って進められる婚活パーティーのことを言います。これは婚活パーティーの中で最も多く、基本のスタイルとなっています。

席に座って参加者の異性全員と会話するため、じっくりと落ち着いて話すことができます。

話しかけるのが苦手な人でも、必然的にそこで話すことができるので、婚活初心者や人見知りの人にもおすすめですよ。

パーティーによっても様々ですが、基本的には20人から30人程度の人とお話できます。
そこで数分ずつ自己紹介をし、気になる人をチェックしておき、後のフリータイムへと繋がることがほとんどと言っていいでしょう。

ただ、全員と話さなければならないため、一人一人と話す時間がとても短いです。気になる人がいたとしてもなかなか話す時間が短かく、親しくなりにくいと言うメリットがあります。

自分から話しかけたい、気になる人と心ゆくまで話したいと言う方は、フリータイムがメインの、立食型パーティーに参加すると良いでしょう。

また、着席型パーティーでも"個室パーティー"と呼ばれる少人数で行われるものもあり、そちらは一人一人と話せる時間がもっと長くなるので、そういったものに参加してみてもいいかもしれませんね。