カップリング

自己紹介やフリータイムを経て、自分が気になる人を最後にカードに書きます。
その相手が自分のことも気に入ってくれれば、カップル成立「カップリング」と言うことになります。

カップリングしたカップルは、パーティーの最後に番号で発表されます。そこで参加者全員で祝福。
ただし立たされて発表されると言うことに抵抗がある人もいるので、本人だけに直接知らされると言うスタイルを取っているところもあります。

カップル発表についてはどのようなスタイルで行うのかは、それぞれの会社のホームページから見ることができるので、自分に合ったものをチョイスしてみてください。
人前で発表されるのが嫌と言う方は、公に発表されないものを選んだ方が良いですよ。


また、カップリングになるには相手と自分の意思がマッチしなければならないので、そんなことってなかなかないと思う人もいるかもしれません。

ですが、実はだいたいの場合が第三希望ぐらいまで書くことができるので、第一希望の異性でなくても、カップルになることは結構あるのです。

なのでカップリングになっても、実は自分は彼の第一希望ではなかったと言うことも多くあります。
カップリング率がやたらと高い会社は、そういったちょっとしたからくりがあるのを覚えておいた方が良いかもしれません。知らなかった場合、のちのち付き合ってからそういうことで揉めてしまうこともあるかもしれないので…。