初デートマニュアル~男性編~

■デートプランを事前に立てておく


当たり前のようですが、まず何よりも重要になってくるデートプラン。
いざ初デートとなって、何もプランが決まっていないじゃ女性からの評価はガタ落ちです。行き当たりばったりでは時間も労力も無駄になってしまいます。

当日までに、時間、行く場所、お店などを細かく決めておきましょう。
行きたいお店の定休日や、満席だった時のことを考え、何軒かピックアップしておくとスムーズにデートが運びます。


■女性の好みも聞いておく


自分の独断でプランを立てれば良いと言うものではなく、相手の女性がどんなことに興味があるのか、どんな食べ物が好きなのかも聞いておき、その上で彼女にも合わせたプランを立てると喜ばれます。

一緒にする食事にしても、ファミレスや安いチェーン店ではなく、女性が喜びそうなおしゃれなお店を選ぶと良いですよ。

何度もデートを重ねれば安いお店でパパっと済ませることもあるかもしれませんが、初デートではできるだけ、特別なお店や場所を選ぶことをおすすめします。


■身だしなみに気をつける


女性は好きな人と初デートとなると、美容院に行ったりネイルをしたり、新しい服でおしゃれをしたり、気合を入れて行く人が多いと思います。
それだけ女性にとっておしゃれは大切なものなのです。

それだけに、女性は男性の身だしなみや服装もよく見ています。

自分は気合を入れているのに男性側があまりにもだらしないと目につきます。
おしゃれな服装をするだけではなく、口臭や体臭などにも気をつけてください。上品さもとても大切です。


■デート中も気遣いを


初デートだと緊張していっぱいいっぱいになってしまうこともあるかもしれませんが、女性への気遣い・気配りを忘れてはいけません。

つい癖でスマホを触ってしまう人もいると思いますが、デート中はスマホをいじるのはやめ、極力女性との会話に集中しましょう。

そして相手のことが好きだと言うさりげないアプローチなどもしつつ、相手との仲を少しでも深められると良いと思います。


■食事のマナーに気をつける


女性は食事のマナーに気をつけている人が多いのに対し、男性は以外とマナーを気にしない人が多いようです。

一人の時などはそれでも良いですが、さすがに初デート中の女性と一緒なので、食べ方には気をつけましょう。
クチャクチャ音を立てて食べる、ポロポロこぼす、ガツガツ食べ過ぎる、などは、女性からしたら見ていて嫌な思いをします。

ゆっくり丁寧によく味わって、静かに食べるのが大人としてのマナーです。


■次の約束をして見送る


一度のデートでもういいやと思えば別ですが、相手のことが気に入った、気になるのであれば、デート中に次のデートの約束をしましょう。メールや電話だと確実にデートの約束ができるかわからないので、この方が安心です。

相手もまだ自分に好意があるのか分からないので、会っている時に約束した方が次に繋げやすいですよ。

そして最後までしっかり見送ることが大事。
電車ならば相手が電車に乗るまで、車ならば家の前まで送るなど、紳士的に見送ってあげてください。