婚活スタイル別 年齢層比較

■お見合いパーティー


各会社が運営しているお見合いパーティーは、それぞれに年齢制限が設けられています。年代別によるお見合いパーティーなどもありますが、特に参加者が多いのは、30代のお見合いパーティー。男女共に、30代でお見合いパーティーに参加している人が一番多いといえます。
また、20代後半の結婚適齢期の方も多く参加しています。

その次に、キャリアを積んだ40代の方が多いようです。

40代の方が参加する注意点は、22歳から40歳までのお見合いパーティーに40歳の方が参加してしまうと、ほぼ全員が年下の男性になってしまうので、アラフォー編や、40代限定編、などと言ったものに参加されると良いかと思います。


■結婚相談所


他の婚活に比べて値段が高額になり結婚への真剣度が増すため、それなりに収入が安定している世代が最も多く登録しています。
男性ですと30代後半から40代、女性ですと30代と、キャリアを積んだ年齢が多いです。

また値段が高いためか、大卒やそれなりの企業に勤務している人も多いように思います。
ただ、恋愛が苦手な方や奥手な方が多いのも結婚相談所の特徴と言えます。


■ネット婚活


インターネット婚活は30代や40代に人気が高いようです。
どんな婚活でも20代後半から30代前半の結婚適齢期が一番多いですが、ネット婚活は比較的年齢が高い人も多いのが特徴です。

40代になると出会いの幅も狭まり、出会う場所もなくなっていきますが、婚活サイトでは年齢や条件から探すことができるので、40代の方にも支持を得ているようです。

もちろん社会人なら制限はほとんどないので、20歳前後の方から60代前後の方まで使っている人はいます。インターネットでの出会いは可能性が広がりますね。


■合コン


合コンが一番多い年齢は、20代前半です。学生が行うことも多いのが合コンです。

もちろん30代でも開催されることはありますが若い世代に人気あり、婚活の場としてと言うよりも、ノリや恋活の場として開かれることが多いのが特徴です。

参加者の中にはその場だけ楽しく飲めたらいいと言う考え方をする人も多いそうで、真剣に婚活する人には向いていないかもしれません。


■街コン


街コンも、若い世代が友達通しで参加することが多いものとなっています。一番参加者が多いのは20代でしょう。

最近は毎週のように各地で開催されているので、30代限定、何年生まれ限定なんていうものもあります。

年齢を気にせず参加したいと言う方は、そういった年齢別のものに参加してみても良いかもしれませんね。