トヨタ産業技術記念館

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

名古屋でミュージアムデートを楽しむならここ!自動車産業の町愛知県ならではの博物館「トヨタテクノミュージアム産業技術記念館」。実際に大正時代に使われていたトヨタの工場を再利用して、トヨタの歴史と技術をこれでもか!と言うぐらいに詰め込んだ大きな企業博物館です。

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

世界的にも有数の自動車技術を誇るトヨタですが、実は始まりは自動車ではなかったのをご存知ですか?創業者の豊田佐吉氏が最初に始めたのは紡績だったのです。この場所にあったのも自動車工場ではなく繊維工場。「繊維機械館」では、そんな繊維の技術や機械を見ることができます。

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

紡績から始まり、その技術を生かして始められた産業が自動車です。トヨタと言えばやはり車!と言うことで、「自動車館」では、産業技術の変遷や、歴代のトヨタ車についてなどを学ぶことができます。

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

広大な展示場には、車や機械がずらりと並んでいます。今でこそ普通になったハイブリッド車なども、今までの経緯があったから誕生したものだと言うことが分かりますよ。レトロな車もたくさんあり、その数と規模の大きさには圧倒されてしまいます。

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館g

数々の企業博物館がありますが、やはりトヨタは世界トップレベルを誇るだけあって、一日楽しめるほど内容の濃い博物館になっていますよ。車が特に好きではないと言う人でも、楽しめると思います。見るものがたくさんあって短時間では見て回れないので、お時間をとって訪れてみてはいかがですか?


住所:愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
営業時間:9:30~17:00(入場受付は16:30まで)
入館料:500円
休館日:月曜
駐車場:有り(無料)
関連URL:トヨタテクノミュージアム産業技術記念館