なばなの里

なばなの里イルミネーション

東海地方のみならず、全国的にも有名なイルミネーションと言えば、三重県の「なばなの里」。毎年10月頃から5月頃まで行われており、1年の半分の期間イルミネーションを楽しむことができます。恋人と一緒にロマンチックな世界を訪れてみませんか?

なばなの里イルミネーション

全国イルミネーションランキングでも連続1位に輝いているほどの大人気のイルミネーションと言うこともあり、期間中は連日カップルを中心に、多くの人で賑わっています。

なばなの里イルミネーション

木曽三川をイメージした水上イルミネーション、ツインツリー、光のトンネル、光の雲海など、見どころは盛りだくさんです。どこへ行ってもキラキラと美し過ぎる景色に、二人の気持ちも高まるかもしれませんね。

なばなの里イルミネーション

そしてなんと言っても人気があるのは、こちらの200m続く光のトンネルです。なばなの里の代名詞にもなっているどこまでも続くトンネルです。実際に見てみると光が暖かく心が和みますよ。そのスケールの大きさには圧倒されます。

なばなの里イルミネーション

メインステージでのイルミネーションは、毎年テーマを変えて行われます。まるで3Dマッピングのようですがそうではなく、これは全てLEDライトを使ったイルミネーションなんですよ。こちらも必見。二人にとって忘れられない夜になることでしょう。クリスマスやバレンタインなどは特に混み合うので、早めに行かれることをおすすめします。


住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
営業期間:2015年10月24日~2016年5月8日
営業時間:17:00頃~営業時間内
入場料:2100円(お食事やお買い物にご利用できる1000円分金券付)
駐車場:有り(無料)
ホームページ:なばなの里