伊勢神宮

伊勢神宮

日本人なら誰もが知る、非常に格式の高いことで知られている神社「伊勢神宮」。三重県の伊勢市にあり、正式名称は伊勢を取った「神宮」です。太陽の象徴である天照大御神を祀っていることでも有名ですね。

伊勢神宮

伊勢神宮は内宮と外宮の二つの正宮から成り立ちます。少し離れているため内宮のみ参拝される観光客も多いんですが、本当は外宮→内宮の順に参拝するのが正しい参拝方法です。人が多いのは内宮ですが、せっかく訪れたのならぜひ両方参拝に訪れてください。

伊勢神宮

伊勢神宮は鎮座してから2,000年以上が経っているんだとか。それはそれはとても古く、天照大御神などの神話の話が出てくると実感がないかもしれませんが、実際に資料なども残されており、長い間日本人に崇拝されてきたことが分かります。

伊勢神宮

境内はとても広く、入り口から拝殿までは30分程度歩いて行かなければなりません。寒い日などは辛い道のりになるかもしれませんが、緑に溢れており自然豊かで、心身共にリフレッシュできるかと思います。やはり神社と言うこともあって、どこか空気が違う気もしますね。

伊勢神宮

初詣などの時期は、周辺が一日中ずっと渋滞します。神事が行われていない日でも、全国各地から参拝客が訪れるので、いつでも混雑しています。それでも一生で一度は行きたい伊勢神宮。パワースポットでもあるので、丁寧に参拝してみてください。


住所:三重県伊勢市宇治館町1
駐車場:有り(有料)
関連URL:伊勢神宮