馬籠宿

馬籠宿

中津川市の観光スポットとして人気がる「馬籠宿」。江戸時代に使われていた中山道43番目の宿場町だった場所です。一度消失して現在は復元された町になっていますが、情緒や趣などが再現されており、江戸時代の旅人になった気分で楽しめると思いますよ。

馬籠宿

石畳と枡形は当時のものが残されています。古い町並みは斜面に作られているため、上りながら両脇にあるお店を見ていきます。急峻な地形にある宿場町は、全国的にも珍しいものとなっているそうですよ。長野県の妻籠宿とセットで人気があります。

馬籠宿

格子のある家々や土産屋、茶屋などが江戸時代を彷彿とさせます。そのため、外国人観光客も多い観光地。普段とは違った雰囲気が、二人のデートも盛り上げてくれることでしょう。

馬籠宿

中津川市は自然が多く、景色も空気もとても気持ちいいですよ。名古屋から日帰りで訪れるにもちょうど良い距離で、ドライブにも最適!町並み散策はいろいろな発見があり、とても思い出に残るものとなりますよ。


住所:岐阜県中津川市馬籠
駐車場:有り(無料)
ホームページ:中山道馬籠宿