恋の水神社

恋の水神社

縁結びの神社として人気がある、知多半島の「恋の水神社」。小さな神社ですが名前からして恋に効きそうなパワースポットです。クチコミで人気が出て、カップルや片思い中の若い人に特に人気があるそうです。知多半島におでかけの際はぜひ訪れておきたい神社。

恋の水神社

ここの神社には古くから伝説が残っています。それが「桜姫の悲恋物語」と言う伝説。恋人の病に効く水があると聞いて探しに行った桜姫が、辿り着けないまま息絶えてしまったという話。物語では悲しい結末になっていますが、恋の病に効能があるとされていますよ。

恋の水神社

他の神社とは違った参拝方法が特徴的です。紙コップに名前と願い事を書き、神様にお供えします。そしてよく祈願すると言う方法。この神社の水は『恋の水』と呼ばれているので、それがあなたに良縁をもたらしてくれるかも。

恋の水神社

参拝用の紙コップは社務所で販売されているので、それを使ってください。小さな神社にも関わらず参拝客が多い神社です。名前、参拝方法、絵馬など、全体的に恋愛成就、良縁に効果がありそうなかわいらしい神社です。名古屋からもそんなに遠くないので、旅行がてら立ち寄ってみてください。


住所:愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91
駐車場:有り(無料)
関連URL:恋の水神社