お見合いパーティーのデメリット

■お見合いパーティーのデメリット



① せかせかしてゆっくりと話ができない

お見合いパーティーに何度か参加すると、たいていの人が思うのがこれだと思います。
まずは全員の参加者と3分ほど自己紹介をしていくスタイルが多いんですが、次から次へ人が変わるため、誰がいいのか何がいいのかこんがらがって分からなくなってくることもあります。

また、フリートークタイムがあってもそんなに長いものではないので、例えお目当ての人がいたとしても、少し話したら次のフリートークタイムになってしまいます。
なので結局じっくり話せなくて、カップルになり損ねてしまうことも多いかもしれません。


② 何も収穫なしで終わることも多い

これもお見合いパーティーではよくあること。
お見合いパーティーに参加すれば何かと出会いがあると思っている人がいるかもしれませんが、正直それは甘い考え。

もちろん、相当しゃべり上手な人、美男美女はどこへ行っても異性は寄ってくると思いますが、普通に参加している人はなかなか一度のパーティーで自分の理想の人とは出会えないと思っていてください。

ですから本気で婚活をしているのならば、お見合いパーティーは何度も参加すべきです。

毎日のように色々なパーティーがあるので、いろいろなお見合いパーティーに参加して出会いにつなげていくのがいいと思いますよ。


③ しゃべりがヘタな人には向いていない

進行スタッフがいて流れに従って参加すればいいのですが、それでも異性と話すのは自分。無口な人やしゃべりが苦手な人にはお見合いパーティーはあまり向いていません。
男性がリードして話を盛り上げて会話が成立するので、特に男性に言えることです。
最初の自己紹介タイムは一人3分、それを全員と、その後はフリートークで一人5分から10分、それを3回程度、その間は初対面の人と話さなければなりません。

私も経験があるのですが、自己紹介タイムでは何人かの男性が多分緊張のあまり、3分間で一言二言したしゃべらなくて、その3分がものすごく長い時間に感じた覚えがあります。

何度か参加すれば慣れるかもしれませんが、もし本当に苦手ならば、サポートがしっかりしている結婚相談所の方がいいかもしれませんね。

おすすめパーティー

エヴァのふれあいパーティー

エクシオ

PARTY☆PARTYで結婚しよう!

ホワイトキー

クラブ チャティオ

真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪

婚活パーティー「シャン・クレール」





--------------------------------

お見合いパーティーは気軽に参加できると言うメリットがありますが、その分なかなか出会えないなどのデメリットもあります。
一回のパーティー2時間程度で探すのは、なかなか難しいと思います。なので何度も参加するのがいいのでしょう。
ただ、結婚相談所などに比べたら値段は安いですが、何度も参加すれば費用もかさんでくるので、そういった場合は婚活サイトや結婚相談所を考えてもいいかもしれません。