結婚相談所のデメリット

■結婚相談所のデメリット



① 費用が高い

しっかりしたサービスが受けられる結婚相談所ですが、やはり最大のデメリットと言うと費用がかかると言うことです。
手頃な価格で参加できるお見合いパーティーや街コンと違い、結婚相談所にはそれなりのお金が必要となってきます。

まず入会金だけでも10~20万円、そして毎月払う月会費も必要です。
結婚相談所によっては、別途成婚が成立した時に支払う成婚料も必要となってきます。

結婚するためなら安い!と感じる人もいるかもしれませんが、だいたいの人にとっては安くないのが結婚相談所。そのため敷居が高いイメージもあります。
失敗したけどまぁいいや!で済まされない金額なので、最初に選ぶ際には焦らず慎重に考えることが重要です。


② 自分に合った相談所を探さないと理想の相手が見つからない

昨今の婚活ブームで結婚相談所の数も増えてきました。
小さなものから大きなものまで、今では数えられないほどの結婚相談所が存在しています。

その中から自分に合った結婚相談所を見つけるのはなかなか難しい。一言に結婚相談所と言ってもいろいろなメリット・デメリットを持っています。

入会してみたものの、自分は容姿が重要なのに理想の人が少ない、経済力が必要なのに期待通りの人はいない、会社が主催する街コンやパーティーばかり進められる、など、明らかに自分に合っていない相談所も多くあります。

重要なのは、事前に資料の取り寄せやクチコミなどでチェックすると言う事。失敗しないためにも入る前に調べることが大切です。

無料で資料を取り寄せられるサービスをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ズバット結婚サービス比較








--------------------------------

なんと言っても成婚までに数十万の費用がかかるのが最大のデメリットです。入ってから失敗してしまった、ではせっかく払った多額のお金がパーとなってしまいます。
なので詳細情報を集め、どこが一番自分に合っているのか比較してください。