婚活サイトのデメリット

■婚活サイトのデメリット



① 安心面への不安

手軽に登録できる婚活サイトの分、安心面への不安があるのも事実。

職業・収入・結婚歴など、しっかりと身元の証明を行っているサイトならいいのですが、簡単にごまかせてしまうようなサイトも中にはあるので、後々嘘だったということがないように、身元証明がしっかりしたサイトを選ぶべき。

既婚者だった、お金をかけたのに連絡がなくなった、と言う詐欺のようなこともないとは言えないので注意してください。

大手のサイトなら登録時に本人証明などがあるので、事前に安心なサイトかチェックしてから登録しましょう。


② 消極的・受身な人は向いていない

結婚相談所のように、仲介やサポートが間に入って婚活を進めてくれるわけではありません。
自分のペースでできるのが婚活サイトのいいところですが、その分自分の力で進めていかなければならないのです。

つまり、登録すればすぐに相手が見つかると言うわけではなく、自分からメッセージを送ったり実際に会う約束をしたり、アプローチしていかなければならないのです。

これはお見合いパーティーなどでも言えますが、人と話したりメッセージのやりとりをするのが苦手な人には向いていません。
婚活サイトは積極的な人の方が向いているので、第三者のサポートが欲しいと言う人は、やはり結婚相談所の方が合っていると言えます。


③ ネット上なので人物像が見えにくい

お見合いパーティーにしろ合コンにしろ街コンにしろ、始めは直接合ってお話をして、その人が自分に合っているか見極めます。
なので第一印象やしゃべった雰囲気である程度相手が分かります。

それに対して婚活サイトは、インターネット上でのメールのやり取りがメインとなってきますから、それだけでどんな人か見極めなければならないのです。

写真も掲載している場合が多いですが、実際に会ってみたら、雰囲気もメールでの感じとも全然違ったと言うことが起こりうるのです。

インターネットは便利ですが、そういった点では最初からその人の人物像が見えにくいデメリットもあります。

おすすめ婚活サイト

youbride

ブライダルネット

エンジェル

プレマリ





--------------------------------

婚活サイトはインターネットでの出会いなので、どんな人か全然分からないまま婚活を進めていくことになります。
そのため100%安心して婚活を進めることはなかなかできないものなのです。
安全面への不安も大きいと思うので、どこかに登録したいと思っている方は、最初にしっかりしたサイトを選ぶことが重要になってきます。特に女性はそういった面は気を使いたいですね。