お見合いパーティーでの服装【男性編】

■お見合いパーティーの服装


中にはドレスコードがある婚活パーティーもありますが、基本的には、本人の好きな服装で参加するのが婚活パーティーです。

普段から服が大好きでおしゃれにも随分気を使っている人には何も問題はないと思いますが、ほとんどの場合は、何を来て行ったらいいのか分からないと思います。

特に男性の場合はスーツや作業着など、決まった服装で仕事をしている人が多いので、急にパーティーと言われても、特に初めて参加する際には、どんな服を着ていくのか悩むことが多いんじゃないでしょうか。

そこで女性受けする、女性にモテる服装をご紹介したいと思います。

otokohuku.jpg

■清潔感を大切に


まず第一に言えることは、おしゃれじゃなくてもいいので、清潔感を大切にしてください。

どんなに高級ブランドで決めようと流行を取り入れようと、汚れているものや洗っていないもの、シワが寄っているものや穴が開いているものなどは女性から見たら完全にNGです。

女性は爽やかな男性を好みます。
正直男性のおしゃれ度合いなどさほど気にしていません。あまりにも常識から逸脱した個性的な服装やダサい服装でなければいいのです。


■少しだけ個性を出して


私も何度かお見合いパーティーに参加していますが、スーツで来る人、カジュアルな服装で来る人など人によって様々です。

まず、完全にカッチリとしたスーツ姿だと、少し堅苦しく見えます。
逆に普段着のようなラフ過ぎるカジュアルな服装だと、浮いてしまったりチャラく見えたりもします。

一番いいのは、プチフォーマル的な服装です。

一応パーティーなので締めるところは締めてカッチリ感は出したいですが、あまり固くなりすぎないようなものを選ぶと◎。

例えば…
・スマートなパンツを選び、上にはグレーや紺色のジャケットを羽織る。
・カジュアルだけど無地の服装を選び、足元はカチッとした革靴。
・あまり色を使い過ぎずシンプルに、おしゃれなシャツで決める。
など、少し普段よりかっちりしたものを選ぶだけでも、女性からは好印象になりますよ。

女性はほぼワンピースで来る人が多いので、それに合うような服装を心がけてください。


■高すぎても安すぎてもダメ


エリート・ハイクラスな男性向けのパーティーでは別になってきますが、普通の婚活パーティーでは、そんなにお金をかけた服装をしなくても大丈夫です。

ブランド物や高価なものばかりを身につけていると、女性にとってはナルシストや、自分との差を感じてしまうこともあります。

かと言って、量販店などの安すぎるものももちろんNG。
全体的にヨレヨレだったりくたびれていたりして見えてしまうので、普段来ている服ではなく、フォーマル用のものを買うといいと思います。

なのである程度の出費は必要ですが、一着数万円もするような服は買わなくてもいいですよ。
それよりも、自分に合った服を着ることの方が大切です。